2022年3月末退職予定のみなさまへ

2021年12月15日

日頃より、京教済の活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。
2022年3月末退職予定のみなさん、長い間教育に携わるお仕事、ご苦労様でした。
定年退職予定の会員の方には、別途京教済よりご案内します。
早期退職の方は下記をご確認のうえ、お問い合せ(https://www.kyokyosai.co.jp/mailform-query-input/)より京教済までご連絡ください。
入力いただいたご住所(自宅または勤務先)へ必要書類をお送りします。

他府県であらたに採用となられる場合には、あわせてその旨もお知らせくださいますようお願いいたします。
なお、退職後の掛金引去りには口座登録が必要となります。 【近畿ろうきん・京都銀行・ゆうちょ銀行のいずれか】

 

退職後の各制度の加入について(表中の年齢基準日は2022年7月31日です)

共済・保険種目 退職後の加入 備 考
新規 継続
総合共済 × × 退職月の末日で終了。掛金全額を退職・退会給付として給付します。
おうちの共済 毎年7月末で満期。6月に更新案内をお届けします。
生命共済 毎年7月末で満期。退職後40歳以上の方には、6月に更新案内をお届けします。退職後も満65歳まで新規加入可能。80歳まで継続可。
医療共済
医療共済終身タイプ 満40歳以上81歳以下の方が加入できます。保障は66歳から終身。
傷害共済 毎年7月末で満期。退職後40歳から65歳まで新規加入可。6月に更新案内をお届けします。
年金共済 × 年金切替 別途、年金積立から受給へ移行していただくための「年金受給請求書」をお送りします。
教職員賠償責任共済 個別にご案内をお届けします。退職月の末日で終了となります。ただし、再任用となる方は条件付きで加入可。
くらしの賠償責任共済 個別にご案内をお届けします。既加入者は4月の契約更新時に限りオプション補償に加入可。(更新手続きは2月15日〆)
自動車保険 ひきつづき団体扱で継続できます。
がん保険 ひきつづき集団扱で継続できます。